• Facebookの - ブラックサークル
  • Twitterの - ブラックサークル
  • Instagramの - ブラックサークル
  • Google+の - ブラックサークル

KB

100179

すでに5年を超えて勤めていますが、いつでも無期転換申込権を行使することはできるのでしょうか

労働契約法(労契法);

無期転換; 従業員、契約社員、パートタイム(パートタイマー)、アルバイトなどの方向け;

有効期間:

更新日:

Wed Feb 28 2018 08:32:26 GMT+0000 (Coordinated Universal Time)

​質問

すでに5年を超えて勤めていますが、いつでも無期転換申込権を行使することはできるのでしょうか

すでに5年を超えて勤めていますが、いつでも無期転換申込権を行使することはできるのでしょうか

スポンサーリンク

回答

すでに5年を超えて勤めていますが、いつでも無期転換申込権を行使することはできるのでしょうか

スポンサーリンク

平成25(2013)年4月1日以降に開始した有期労働契約の通算契約期間が5年を超える場合、その契約期間の初日から末日までの間、いつでも無期転換の申込みをすることができます。

また、無期転換の申込みをせずに有期労働契約を更新した場合、新たな有期労働契約の初日から末日までの間、いつでも無期転換の申込みをすることができます。

なお、通算契約期間は、平成25(2013)年4月1日以降に開始した有期労働契約から通算するため、5年を通算する起算点にご注意ください。

スポンサーリンク

関連記事

100177~100191

情報提供

厚生労働省(厚労省)