• Facebookの - ブラックサークル
  • Twitterの - ブラックサークル
  • Instagramの - ブラックサークル
  • Google+の - ブラックサークル

KB

100197

Excelで時刻(時間)の入力をスピードアップ【ピリオド編】

関連法なし;

Excel; エクセル; 高速化; 効率化; System;

有効期間:

更新日:

Sat Nov 10 2018 05:08:20 GMT+0000 (Coordinated Universal Time)

​質問

給与計算のとき紙のタイムカードの労働時間を集計するため、タイムカードに打刻された時刻を、コロン(:)を入力せずに素早くExcelに入力する方法を知りたい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Excelのオプションで設定すると、ピリオド(.)を2つ連続で入力して自動的にコロン(:)に変換できます。こうすることによって、テンキーから手を離さず数字とコロンを入力することができるので、時刻の入力が速くなります。
 

以下の手順でExcelのオプション設定を変更してください。

(Excel 2016の設定例)

[ファイル]

→[オプション]

→[文章校正]

→[オートコレクトのオプション]

→[修正文字列]に..(ピリオドを2つ)を入力

→[修正後の文字列]に:(コロン)を入力

→[OK]

→[OK]


詳細は動画(オプション設定は2分15秒から)をご覧ください。

​​​

​上記設定をした場合、Excelでピリオドを2つ入力すると常にコロンに変換されるようになります

スポンサーリンク

関連記事

情報提供

メイトー社会保険労務士事務所