• Facebookの - ブラックサークル
  • Twitterの - ブラックサークル
  • Instagramの - ブラックサークル
  • Google+の - ブラックサークル

KB

100230

パワハラの再発防止

労働契約法(労契法);

パワーハラスメント; パワハラ; 人事担当の方向け;

有効期間:

更新日:

Wed Feb 28 2018 08:32:28 GMT+0000 (Coordinated Universal Time)

​質問

パワハラの再発を防止するためには、どのような取組みが必要ですか。

パワハラの再発防止

スポンサーリンク

回答

パワハラの再発防止

スポンサーリンク

発生した事案を個人的な問題ととらえるのではなく、職場全体の問題として職場環境の改善がさらに必要となります。

①「パワハラを許さない」という会社の方針を全従業員に再確認させる。

②発生原因を分析し、必要な防止対策を再検討する。

③社内で相談をしにくい雰囲気がないか、相談体制の状況を再検討する。

④管理職のマネジメント能力の向上を図り、アンガ-マネジメントやアサーション、パワーハラスメントにならない指導法などの研修を実施する。

※アサーション :相手の気持ちや考えを尊重しながらも、自分の気持ちや考えをその場に適切な表現で相手に率直に伝えるスキル

※アンガ-マネジメント :自分のアンガー(イライラや怒りの感情)を理解して癒したりポジティブな方向へ展開する等上手にコントロールするための手法

スポンサーリンク

関連記事

100210~100230

情報提供

厚生労働省