• Facebookの - ブラックサークル
  • Twitterの - ブラックサークル
  • Instagramの - ブラックサークル
  • Google+の - ブラックサークル

KB

100274

時間外労働の限度時間の適用が除外されている事業・業務

労働基準法(労基法);

時間外労働(法第36条第2項及び限度基準関係);

有効期間:

2010年(平成22年)4月1日~

更新日:

Wed Mar 21 2018 04:45:40 GMT+0000 (Coordinated Universal Time)

​質問

時間外労働の限度時間を超える時間外労働に係る割増賃金率に関する義務又は努力義務は、限度時間に係る規定の適用が除外されている事業又は業務(自動車の運転の業務等)については、適用されないと解してよいか。

時間外労働の限度時間の適用が除外されている事業・業務

スポンサーリンク

回答

時間外労働の限度時間の適用が除外されている事業・業務

スポンサーリンク

貴見のとおり。なお、限度時間を超える時間外労働に関する限度基準の改正は適用されないが、中小企業を除き、月60時間を超える時間外労働に関する法の改正は適用される。

法:労働基準法(昭和22年法律第49号)
限度基準:労働基準法第36条第1項の協定で定める労働時間の延長の限度等に関する基準(平成10年労働省告示第154号)
則:労働基準法施行規則(昭和22年厚生省令第23号)

スポンサーリンク

関連記事

情報提供

厚生労働省