• Facebookの - ブラックサークル
  • Twitterの - ブラックサークル
  • Instagramの - ブラックサークル
  • Google+の - ブラックサークル

KB

100327

離職等により被保険者でなくなったときの雇用保険の手続き

雇用保険法;

雇用保険事務手続きの手引き;第5 被保険者についての諸手続; 退社; 退職; 資格喪失; ハローワーク; 離職証明書; 離職票; 書き方; 記入例;

有効期間:

2018年(平成29年)8月版

更新日:

Thu Apr 19 2018 02:23:23 GMT+0000 (Coordinated Universal Time)

​質問

退職により被保険者でなくなったとき、どのような雇用保険の手続きが必要ですか。

離職等により被保険者でなくなったときの雇用保険の手続き

スポンサーリンク

離職等により被保険者でなくなったときの雇用保険の手続き

スポンサーリンク

(1) 離職票の交付を希望しないとき
・提出書類・・・・・・「雇用保険被保険者資格喪失届」
・提出期日・・・・・・被保険者でなくなった日の翌日から10 日以内
・提出先・・・・・・・・事業所の所在地を管轄するハローワーク
・持参するもの・・労働者名簿、賃金台帳、出勤簿(タイムカード)、雇用契約書など

(2) 離職票の交付を希望するとき(※59 歳以上の離職者は本人が希望するしないにかかわらず必ず離職票の交付が必要です。)
・提出書類・・・・・・「雇用保険被保険者資格喪失届」「雇用保険被保険者離職証明書」(3枚1組)
・提出期日・・・・・・被保険者でなくなった日の翌日から10 日以内
・提出先・・・・・・・・事業所の所在地を管轄するハローワーク
・持参するもの・・労働者名簿、出勤簿(タイムカード)、賃金台帳、辞令及び他の社会保険の届出(控)、離職理由の確認できる書類(就業規則、役員会議事録など)。

離職票の交付に係る注意!
事業主の皆様からの届出が遅れたり、怠ったりした場合には、そのまま離職された方への離職票の交付が遅れることとなるため、離職者本人が雇用保険を受給するに当たり、極めて不利益な状況が生じることとなります。
必ず期限内での届出をお願いします。

「資格喪失届」は以下のような場合でも提出してください。
① 被保険者資格の要件を満たさなくなったとき。
② 被保険者が法人の役員に就任したとき。
(ただし、ハローワークにおいて兼務役員として認められた場合を除く。)
③ 被保険者として取り扱われた兼務役員が、従業員としての身分を失ったとき。
④ 他の事業所へ出向したとき。
⑤ 被保険者が死亡したとき。

スポンサーリンク

関連記事

100194・100317

情報提供

厚生労働省