• Facebookの - ブラックサークル
  • Twitterの - ブラックサークル
  • Instagramの - ブラックサークル
  • Google+の - ブラックサークル

KB

100364

社会保険の被扶養者の認定事務に関する所得税法上の控除対象配偶者・控除対象扶養親族に該当しない方を扶養

健康保険法(健保法); 厚生年金保険法;

扶養; 認定; 被扶養者の認定事務; 添付書類:

有効期間:

平成30年10月1日以降(2018年10月1日以降)

更新日:

Tue Oct 02 2018 00:21:46 GMT+0000 (Coordinated Universal Time)

​質問

社会保険の被扶養者の認定事務に関して、所得税法上の控除対象配偶者・控除対象扶養親族に該当しない方を扶養に入れ たいのですが、どのような書類が必要ですか?

スポンサーリンク

回答

スポンサーリンク

所得税法上の控除対象配偶者、控除対象扶養親族に該当しない場合は、次の添付書類が必要です。

 

(1)退職した場合

退職証明書又は雇用保険被保険者離職票のコピーを添付してください。

(2)退職後の雇用保険の失業給付の受給中又は受給が終了した場合

雇用保険受給資格者証のコピーを添付してください。

 

(3)年金受給中の場合

年金受給額が確認できる年金証書、直近の改定通知書又は振込通知書のコピーを添付してください。

 

(4)自営業による収入、不動産収入がある場合

直近の確定申告書のコピーを添付してください。

 

(5)上記(2)〜(4)に加えて他に収入がある場合

(2)〜(4)の確認書類に加え、課税(非課税)証明書を添付してください。

 

(6)上記以外の場合

課税(非課税)証明書を添付してください。

スポンサーリンク

関連記事

100358~100372

情報提供

日本年金機構

日本年金機構

社会保険の被扶養者の認定事務に関する所得税法上の控除対象配偶者・控除対象扶養親族に該当しない方を扶養